代表メッセージ

当社「J-MAC SYSTEM」の社名は、
「”J”apan “M”edical “A”nd “C”omputing」が由来です。
未来の医療システムは、日本全国そして全世界がネットワークで結ばれ、人種も国境もなく、いつでもどこでも常に一人ひとりの健康を守るためのものであってほしい。この創業からの強い想いからきています。

今日、医療では様々な最先端テクノロジーを駆使し、画像・波形・数値等の膨大な量の人体情報が得られています。これらの情報は、あらゆる角度から的確に処理・分析され、診断・治療に役立てなければなりません。その進歩と技術革新は、驚異的なスピードで進められており、今後も休むことなく続けて行かなければならないものです。そのためには、メディカルとITをさらに融合させネットワーク化していくことが、効果的なソリューションと考えています。

私たちジェイマックシステムは、メディカルスタッフを中心に将来の理想的な医療システムを目指して創設した会社です。医療現場で患者さまと向かい合い、様々な臨床経験を積んだスタッフと最先端のITスキルを持つ有能なスタッフ。この両者がより密接に協力し、共同で理想のシステムを作り上げようと数々のハードルへ向かい歩み続けていく。これはまさにメディカルとITとの融合といえます。そして、これが医療を取り巻く他の優秀な企業や研究者とコラボレーションを推し進めていくことで新しい医療世界の扉を開けてくれるものと私たちは確信しております。

「for the patient」
この理念をもとに、明日の医療に向けて、ソフトウェアの研究開発及び保守・運用サービス、さらには医療クラウドやコンテンツサービスを通して、皆様の健康と医療の発展に少しでも貢献できるよう私たちジェイマックシステムは、今後も更なる挑戦を続けてまいります。

代表取締役社長 古瀬 司