今日、検査装置のデジタル化や病院全体のIT化に伴い、院内のフィルムレス化が急速に進展しています。

ジェイマックシステムは、1989年の創業以来、放射線画像IT部門のパイオニアとして、お客様のニーズに応える最新の医療IT製品とサービスをご提供してきました。

医療制度改革、社会保障制度の変化により、医療機関における経営環境は、ますます厳しくなりつつあります。業務効率を向上し、医療の質を高め、患者サービスを向上させるために、医療分野のIT化はかかすことができません。

一方、医療分野のIT化には多くの課題もあります。
高度化する検査機器により医用画像が急増、多くの医療機関にとって、データの保管先であるストレージのコストは大きな問題となっています。また、部門ごとに導入されたシステムは、運用管理コストが大きくシステムが複雑化し、情報共有や業務効率だけでなく経営面においても問題となっています。

分散化された情報を繋ぎ、必要な情報を瞬時に届ける。
ジェイマックシステムは病院様のワークフローにこだわり、最適なシステムをご提案いたします。

PACS、レポーティングシステムを始め、RIS、遠隔読影、災害対策を踏まえたデーターセンターによる画像管理まで。私たちジェイマックシステムは、医療現場の目線に立ち、日々の業務から高度な医療クラウドまで、分散化している膨大な医療情報を瞬時に皆様へお届けします。